読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日から四月だよ

今日は朝からテレビやラジオで誰かが卒業とか異動とかそういうニュースをよく聞きました。

私の好きな「ならナビ」はアナウンサーさん変わらなくて何よりです。しかし私が四月でリアルタイム視聴を卒業しそうなんで録画しようか少し迷ってます。

ならナビの何が良いって、トップニュースが必ず寺社仏閣なんですよね。事件とか事故とかの悲惨なニュースなんて大概3つ目あたりにちょろっと流れるだけ。奈良のニュース番組なんでそりゃそうなんですけど。人間が一時の迷いで起こしたニュースなんか太古から続く出来事に比べたらほんの些細なもの、スパンが違うぜ!というメッセージを毎回受けます。いつかはドイツに住みたいけれど奈良は奈良で大好きです。なんだあの池とか思ったら西暦745年に作られたとかザラですからね。本当に。ならナビもそうですけど、よいしょよいしょに人の一生のちっぽけさを感じられてそういうのがなんか好きです。

 

今日は、昨日書いたbootstrapを触ってみました。

まだnavとtopまでしかやってませんが二時間かかりました。グリットについていまいち理解できてないし、デフォルトのクラスも何があるかわからない。でもたのしーです。

明日はsassでbootstrap4を試そうかと思ってます。いまいち3と4の差が分かっていないのですけれど。

しかしこういう最新の技術って誰がどうやって仕入れてくるのですかね。

それとブログなどで技術をもてあますことなくしっかりと発信してくれる人ってどういう生活をおくっていらっしゃるのでしょうね。

どうしたらそういう技術を知っている人と出会えたりするんでしょうね。

すごいなぁ。

講習セミナーなんかも行ってみたいんですが、ノートpc必須なのが多くて_(:3 」∠)_

あと大阪でもやってくれえ…

 

昨日そういえばラジオでカーペンダーズの『Top of the World』を聞きました。しかもDJの日本語同時訳付き笑

いや、びっくりしましたね。今までこの曲、サウンドオブミュージックのワンシーンに流れるような草原で高らかにラララなイメージだったのに、訳を聞いてそのイメージが一気にロッキーに…。

確かに言われてみたら、Top of the Worldって「世界の頂点」って意味やんけ。「あなたの愛を勝ち取った私は天下を取った」って武闘派やんけ。

カーペンダーズとかビートルズとかってもう英語の教材ってイメージがあって自分には一切縁の無いものだと思ってたので、乱暴な日本語訳を聞いて目から鱗でした。

縁がないっていうか私英語とか数学とかメジャーな教科に手を出してはいけないってずっと思ってたんですよねえ。妹がすごい頭が良い人間で、母親も頭の良い人でしたから、もう小学校高学年の頃には妹には敵わない、母親にも比べられて褒められることは一生ない、だから頑張っても無駄って思っていて。小さい頃妹が母親にビートルズのアルバムをねだってた事を今も覚えていて、あ、だから私は邦楽しか聞いてこなかったのかな、とかも考えたりして。

まぁその分邦楽聴きまくって立派な歌詞厨になり高校の国語の成績は良かった(もちろん母親から褒められませんでしたが)のでそれはそれとして良い、良いってことにしておいて。

で、話は戻りますが昨日聞いたTop of the Worldをはじめカーペンダーズが気になるんですよね。昨夜youtubeでTop of the Worldを改めて聞き直して単語が聞き取れる自分に我ながらビビったりして。歌詞の原文と訳を見比べてみてそんな思ったり難しく感じなかったりして。

昨日ラジオ聞くまで「ドイツに行きたいから英語も一応やっとこうかな、…挫折するんだろうな、嫌だなー…」って思ってた気持ちが「あれ意外とわかるかもしれない」って気持ちにやわやわと変わってきました。

 

明日から2017年度開始です。春です。

何かを始めるには良い季節です。

名曲に対しておこがましい話ですが今

《There is wonder in most everything I see(私の見るもの全てに驚きがあって)》

って気持ちそのものなんですよね。

だから、母親やら家族の事なんて関係ない「今の私」をはじめたい。